現存12天守 | お城めぐりGPSスタンプラリー [ 戦国攻城記 ]
戦国攻城記は無料で使えるお城めぐりスタンプラリーサービスです。
投稿

現存12天守

彦根城 [ ]

滋賀県にある城。日本100名城の一つ。廃城令を免れ、国宝の天守、附櫓(つけやぐら)および多聞櫓(たもんやぐら)のほか、安土桃山時代から江戸時代の櫓・門など5棟が現存し、国の重要文化財に指定されている。

宇和島城 [ ]

宇和島城(うわじまじょう)は四国の愛媛県宇和島市丸之内にあった城である。江戸時代は宇和島藩の藩庁となった。国の史跡に指定されている。 宇和島城は、中世期にあった板島丸串城の跡に藤堂高虎によって築かれた近世城郭である。

高知城 [ ]

高知城は、高知県高知市(土佐国土佐郡高知)にあった城。 城跡は国の史跡に指定されている。城全域は高知公園として開放されており、本丸御殿・天守は懐徳館という資料館として利用されている。

松江城 [ ]

松江城(まつえじょう)は、島根県松江市殿町にある平山城。別名・千鳥城。天守が現存し、国の重要文化財に指定されている。城跡は国の史跡に指定されている。この他に日本100名城、日本さくら名所100選や都市景観100選に選ばれている。

松江城

備中松山城 [ ]

松山城は岡山県高梁市内山下にあった山城である。別名、高梁城(たかはしじょう)。国の史跡。日本100名城の一つ。四国の愛媛県松山市にあった松山城との混同を避けるために、一般的には「備中松山城(びっちゅうまつやまじょう)」と呼ぶ。城跡が国の史跡、江戸時代に建造された天守などが国の重要文化財に指定されている。

備中松山城五の平櫓と天守

松山城 [ ]

松山市の中心部、勝山(城山)山頂に本丸を構える平山城である。日本三大平山城にも数えられる。

丸岡城 [ ]

丸岡城は、福井県坂井市丸岡町霞にあった城である。別名霞ヶ城。日本100名城の一つ。小高い独立した丘陵に築かれた平山城であり、今の天守は安土桃山時代に建造されたものである。別名の霞ヶ城の由来は、合戦中に大蛇が現れて霞を吹き、姿を消してしまったという伝説から来ている。

弘前城 [ ]

青森県にある城。日本100名城の一つ。江戸時代に建造された天守や櫓などが現存している。小説家の司馬遼太郎は『街道をゆく – 北のまほろば』の中で「日本七名城の一つ」と紹介している。日本さくら名所100選にも選ばれており、弘前さくらまつりには日本全国から観光客が訪れる。

丸亀城 [ ]

丸亀城は讃岐国、現在の香川県丸亀市にあった城である。 城跡の全域は国の史跡に指定されており亀山公園となっている。

大手門から見上げる丸亀城

犬山城 [ ]

犬山城は、天守が現存し国宝指定された4城のうちの一つである。 周辺には犬山城下町の古い町並みがあり、当時の雰囲気を残している。

姫路城 [ ]

兵庫県にある城。日本100名城の一つであるとともに、三名城にも数えられ、日本を代表する城である。別名を白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)といい、江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存する。国宝や重要文化財、ユネスコの世界遺産に登録されている。

姫路城

松本城 [ ]

長野県にある城である。現存12天守かつ日本100名城の一つ。安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されている。

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © 戦国攻城記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.