戦国攻城記は無料で使えるお城めぐりスタンプラリーサービスです。
お城情報
  • HOME »
  • お城情報 »
  • 国宝

国宝

彦根城 [ ]

滋賀県にある城。日本100名城の一つ。廃城令を免れ、国宝の天守、附櫓(つけやぐら)および多聞櫓(たもんやぐら)のほか、安土桃山時代から江戸時代の櫓・門など5棟が現存し、国の重要文化財に指定されている。

二条城 [ ]

二条城とは京都市中京区二条通堀川西入二条城町にある江戸時代の城である。日本100名城の一つ。徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われ、江戸幕府の始まりと終わりの場所でもある。城全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿が国宝に、22棟の建造物と二の丸御殿にある計1016点の障壁画が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定されている。さらに1994年には世界文化遺産に「古都京都の文化財」として登録されている。

犬山城 [ ]

犬山城は、天守が現存し国宝指定された4城のうちの一つである。 周辺には犬山城下町の古い町並みがあり、当時の雰囲気を残している。

姫路城 [ ]

兵庫県にある城。日本100名城の一つであるとともに、三名城にも数えられ、日本を代表する城である。別名を白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)といい、江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存する。国宝や重要文化財、ユネスコの世界遺産に登録されている。

姫路城

松本城 [ ]

長野県にある城である。現存12天守かつ日本100名城の一つ。安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されている。

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © 戦国攻城記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.