戦国攻城記は無料で使えるお城めぐりスタンプラリーサービスです。
お城情報
  • HOME »
  • お城情報 »
  • 福井県

福井県

北ノ庄城

柴田勝家とお市の方の最後の地として有名な域です。現在は柴田神社・柴田公園になっているため遺構はほとんどありませんが、発掘調査で見つかった石垣と堀跡が展示されています。福井駅西口の近くにあります。

越前大野城

福井県大野市にある城。石垣や堀が現存し、天守は RC造で復興されている。

福井城

福井県福井市にある平山城。現在は内堀、石垣、天守台など、一部の遺構が現存。

福井城

一乗谷城

一乗谷城は福井県福井市城戸ノ内町にある戦国時代の遺跡であり、厳密には一乗谷朝倉氏遺跡の山城の部分が一乗谷城と呼ばれている。日本100名城の一つ。遺跡全体はとても広くなっている。

丸岡城

丸岡城は、福井県坂井市丸岡町霞にあった城である。別名霞ヶ城。日本100名城の一つ。小高い独立した丘陵に築かれた平山城であり、今の天守は安土桃山時代に建造されたものである。別名の霞ヶ城の由来は、合戦中に大蛇が現れて霞を吹き、姿を消してしまったという伝説から来ている。

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © 戦国攻城記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.